キャプテンウルトラ(1967年)【動画】

1960年代のドラマ

♪シュピーゲル シュピーゲル シュピーゲル

『キャプテンウルトラ』の概要

宇宙特撮シリーズ キャプテンウルトラ』は、昭和42年(1967年)4月16日から9月24日まで、TBS系列で毎週日曜19:00から19:30に放送されました。(全24話)

また、同昭和42年に劇場版が公開されています。

『キャプテンウルトラ』のあらすじ

21世紀後半。「宇宙開拓」が進む中、宇宙には未知の部分が多く、宇宙生物の攻撃などの脅威もはらんでいました。

これらの脅威に対して宇宙ステーション「シルバースター」は、宇宙警察パトロール隊を編成して、警戒や対処にあたっていました。

パトロール隊 隊長の本郷武彦(キャプテンウルトラ)、アカネ隊員、キケロ星人のジョー、万能ロボットのハックなどと共に宇宙船シュピーゲル号に乗り、バンデル星人や様々な怪獣たちと戦い続けます。

覚書

昭和の時代で、国内制作+宇宙もの+実写(特撮)のジャンルは、これが唯一だったように思います。

宇宙大作戦(スタートレック)が少し次期をずらして放送(1969~)されて、エンタープライズ号や、カーク船長、ミスタースポック、ミスターマッコイなども大好きで熱心に見てましたが、

怪獣の不気味さ、怖さはキャプテンウルトラに軍配が上がるように思います。なんと言ってもバンデル星人が不気味でしょうがなかったように憶えています。

主題歌のかっこよさも際立っていました。「シュピーゲル シュピーゲル シュピーゲル」と繰り返す部分を常に口ずさんでいたのを思い出しました。

キャプテンウルトラの映像

キャプテンウルトラ 1967 OP

キャプテンウルトラ:珠玉のテーマ曲~全怪獣&怪星人登場~
作曲 冨田勲『キャプテンウルトラ』『宇宙マーチ』

キャプテンウルトラ 1967 アカネ隊員(城野ゆき)切り抜き

キャプテンウルトラ ディスコグラフィ

キャプテンウルトラ VOL.1 [DVD]
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
¥6,600(2024/05/18 11:48時点)

コメント

タイトルとURLをコピーしました